• サインイン / 入会ワンワールド
    キャセイパシフィック航空
    機内食

    配慮の必要なお食事

    お食事に関するご要望を幅広く承ります。「予約の確認」からリクエストをしていただくか、お近くのキャセイパシフィック航空カスタマーケアまでご連絡ください。スペシャルミールのご予約は、ご利用フライトの出発24時間前までにお済ませください。

    スペシャルミール

    フライトで提供するお食事は、お客様の宗教的または医療ニーズ、全般的な栄養上のご希望にお応えできない場合もあります。特別なお食事が必要な場合は、予約の確認からリクエストするか、またはカスタマーケアまでご連絡ください。スペシャルミールのご予約は、ご利用フライトの出発24時間前までにお済ませください。


    通常ベジタリアンのお食事では香辛料が多く使われており、乳製品を使用している場合があります。肉、魚、鶏肉、ラードまたはゼラチン、卵は使用していません。

    非菜食のインド式のお食事で、牛、子牛、豚肉は使用していません。子羊、家禽類、その他の肉、魚・乳製品は使用しています。

    ユダヤ教の食事規定に従って作られたお食事で、信頼のある生産者から調達しています。

    豚肉や豚副産物、ゼラチン、うろこやひれの無いノンハラルの魚、アルコール類およびアルコールより抽出された香味成分は含まれません。

    インド式菜食で、ジャイナ教の教義に基づいて作られています。肉、鶏肉、魚、魚介類、卵、根菜・球根菜、乳製品、キノコ類は使用していません。

    牛肉、子牛の肉、その関連製品を使用しないお食事です。

    フルーツ(新鮮な果物、果物のコンポート、果物のデザートなどの純粋な果物成分で構成され、季節や調達状況に応じてご用意しています。)

    加工していないフルーツと野菜の組み合わせや、ピュアフレッシュフルーツ / 野菜ジュースのお食事です。

    動物性食品や動物性食品副産物、卵、乳製品を含まない厳格な菜食です。

    乳製品、卵、ベジタリアンタイプのチーズ(レンネットを含まない)などを含む菜食です。

    東アジア式の菜食をフルーツ、野菜とともにお楽しみください。肉、鶏肉、魚、魚介類、卵、乳製品、根菜類(生姜、ニンニク、玉葱など)は使用していません。

    お子様に馴染みやすいお食事です。魚や肉の骨、香辛料を多く含む食材、その他喉を詰まらせる恐れのある食材は使用していません。

    お食事には、消化しやすくて、柔らかくマイルドな味付けのピューレ状の食品を使用しています。

    液体のみまたは多少とろみのあるスープ、フルーツジュース、裏ごしした野菜、カスタード、ゼリーなどのご提供となります。

    消化しやすくて、柔らかくマイルドな味付けのお食事とお飲み物です。胃に負担のかかりやすいお食事やお飲み物はお出ししていません。

    複合糖質、高繊維質、タンパク質、低脂肪、低糖質な素材を使用し、栄養バランスに優れたお食事です。

    このお食事には、小麦、そば粉、小麦粉、ライ麦、オーツ麦、大麦、パンおよび小麦粉を原料とした食材が一切含まれていません。お食事はグルテンフリーを保証したものではありません。

    赤身の肉や低脂肪の乳製品など、脂肪や糖分無添加のお食事をご提供します。揚げ物、グレービー、ソース、高カロリーのデザート、脂肪分、油分、糖分を控えたお食事です。

    お食事には、赤身の肉、低脂肪乳製品、フレッシュフルーツ、野菜、高繊維質の全粒粉パン、シリアルなどが含まれ、無添加フルーツジュースとともにご提供しています。

    塩分無添加の減塩食のご提供となります。

    * バングラデシュ、インドネシア、マレーシア、中東を発着する便の機内食はすべてイスラム教の戒律(ハラル)に従って調理されています。

    ** 香港-台北 / 高雄間のフライトのエコノミークラスでは、牛肉を使わないお食事を通常のお食事としてご提供しています。

    キャセイパシフィックでは、上記のスペシャルミールの内容変更は承ることができません。また、シーフード、ロブスター、ステーキといった個人の嗜好に合わせたお食事のご提供はいたしかねますので予めご了承ください。

    注意:ただし、衛生上の理由により、お客様が持ち込まれたお食事を弊社クルーが機内で温めるまたは冷蔵するなどの対応はできかねますのでご了承ください。冷蔵が必要な食品は、保冷バッグまたは保温水筒に入れてお持ち込みください。お客様ご自身で2.5kg(5.5ポンド)未満のドライアイスを機内にお持ち込みいただくことは可能です。二酸化炭素ガスが蒸発するように梱包してお持ちください。ドライアイスを機内にお持ち込みになる場合は、チェックイン時に必ず空港スタッフにお申し出ください。機内で食品を温める必要がある場合は、お湯を入れた容器をご用意いたしますので、キャビンクルーにお申し出ください。

    *ピーナッツとツリーナッツのアレルギーに関する詳細につきましては、こちらをご覧ください。

    食物アレルギー

    キャセイパシフィックのラウンジおよび機内では、お客様の快適さと安全を第一に考えていますが、アレルゲンのない環境は保証できかねます。環境に気を使われるお客様は、優先搭乗をリクエストなさり、ご自身で準備したクリーニング用具を用いてお座席を拭いてご利用になることも可能です。機内食に使用されている食材について詳しく知りたい場合は、キャビンクルーにご相談ください。

    重度の食物アレルギーをお持ちの方は、次の注意事項をご検討ください。

    • 食べ物をご自身でお持ちになる
    • 医療用警告ブレスレットを着用する
    • ラベル表示されたエピペンなど、アナフィラキシー用処方薬を携帯し、ご自身または同伴者が投与できる状態であることをご確認ください

    重度のアレルギーをお持ちのお客様は、かかりつけの医師に相談し、ご搭乗の可否を確認されることをおすすめします。特別な配慮につきましては、ご出発の72時間前までにカスタマーケアまでご連絡ください。

    お客様のご旅行をできるだけ円滑にするために、こちら のピーナッツおよびツリーナッツについての方針をご確認ください。

    ピーナッツおよびツリーナッツ

    機内でご提供するお食事、または他のお客様が機内にお持ちになるお食事にはピーナッツや木の実類を用いた製品が含まれている場合があります。また、機内および空港のラウンジではピーナッツやツリーナッツを使用しない環境は保証しかねます。また、キャセイパシフィックはピーナッツおよびツリーナッツ不使用のお食事をご提供できません。

    ピーナッツおよびツリーナッツ不使用のお食事を必要とされる場合は、機内で冷蔵や再加熱の必要がないものをご自身でお持ちください。ピーナッツおよびツリーナッツ類のおつまみをご用意しており、すべてのクラスのお客様がフライト中、ご自由にお召し上がりいただけるようになっています。

    キャセイパシフィックをご利用になるピーナッツおよびツリーナッツアレルギーをお持ちのお客様は、ピーナッツまたはツリーナッツ不使用のおつまみをリクエストしていただけます。ピーナッツおよびツリーナッツアレルギー用フォーム では、ピーナッツおよびツリーナッツについての方針の詳細もご確認いただけます。代わりとしてご用意できるスナックには限りがあることをご了承ください。

    牛乳アレルギー

    スペシャルミールとしてご提供している「低ラクトースのお食事」には乳製品(牛乳、固形粉ミルク、カゼイン、クリーム、チーズ、ヨーグルト、バターおよび乳糖など)が含まれませんが、牛乳アレルギーのお客様にはご利用いただけません。詳細につきましては、上記のスペシャルミールをご覧ください。

    関連リンク:
    アレルゲンに対する感応性が強いお客様へのIATAからの情報、リンクをクリックすると他の団体の新しいウィンドウが開きます。その場合、キャセイパシフィックと同一のアクセシビリティポリシーに準拠していない場合があります

    キャセイパシフィック航空を支える柱について